AIJアドラー心理学特殊講義と演習「よい人間関係」(倉敷)【1日参加】

「アドラー心理学特殊講義と演習」は、アドラー心理学のトピックごとに講義と実習で学び込み、理論・思想・実践(技法)面での理解を深め、それらを確実に身につけることを目的とした講座です。「アドラー心理学基礎講座」が、アドラー心理学全体を見渡す《普通講義》であるとすると、あるトピックをとりあげて詳しく解説するのが《特殊講義》、それについて具体的な実践を考えるのが《演習》、という位置づけとなっています。

そのため本講座は科目ごとに難易度が異なります。詳しくは各講座のご案内をご確認ください。

各講座はすべて、野田俊作の著わしたテキストを使って行われます。それぞれ連続2日間で、原則として1日目が講義、2日目が演習、1日6時間(2日で12時間)のプログラムとなっています。

こちらは全日参加できない方向けの申込画面です。講座内容は全日で一貫しておりますので、全日通してのご参加をお勧めいたします。

¥13,000

講座・商品コード: 該当なし カテゴリー: , , タグ: ,

ご説明

 アドラー心理学の性格理論である「ライフスタイル論」を、現代的な「物語(ナラティブ)」という文脈で捉えなおします。

 野田がシカゴで教わったアドラー心理学は認知主義的な立場のものでした。その後心理学の潮流は、構造主義、ポスト構造主義、社会構築主義へと変化しました。野田はそのなかで、アドラー心理学を構造主義的な立場で捉えなおす、という取り組みを行いました。その成果がこの「よい人間関係」にあらわれています。内容としては、「早期回想」を「ナラティブ」の文脈で読み解き、さらにそこから、これからの人生を幸福に生きていくための「物語」をつむぎ出していきます。

 この科目は野田が作成した最後の「特殊講義と演習」です。ですが、野田自身はここが着地点とは全く考えていなかったことでしょう。むしろこの科目は、これからの人類に対してアドラー心理学は、そして他ならぬ私たち自身には何ができるかを考えるための、俯瞰的な視野を育成する出発点になっているようにも思えます。

 本講座は、《普通講義》である「基礎講座」のどちらかを修了しているなど、アドラー心理学の知識をある程度理解できている方の受講を想定しています。「特殊講義と演習」の中では難しい部類に入るかもしれませんが、基礎講座を修了したばかりの方でも興味を持ってご参加いただける内容です。

  • 講師:AIJアドラー心理学指導者 大竹優子
  • 主催:一般財団法人 野田俊作顕彰財団 Adler Institute Japan
  • 日程:
    12月10日(土) 10時~17時
    12月11日(日) 10時~17時
    (休憩1時間)
  • 開催場所:
    倉敷物語館 母屋2階 会議室
    〒710-0055 岡山県倉敷市阿智2丁目23-18
  • 費用:
    両日参加  24,000円
    1日参加  13,000円
  • お問い合わせ先:
    一般財団法人 野田俊作顕彰財団 Adler Institute Japan
    info@adler.or.jp
  • 現地連絡先(当日):
    岡山でアドラー心理学を学ぶ自助グループ「アドラーのたね」
    adler-tane-group@ranta.sakura.ne.jp

新型コロナウイルス感染防止のためのお願い

  • 体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。
  • 感染防止のため、マスクは正しくご着用ください。
  • 会場入口での検温、会場の換気実施にご理解ご協力をお願いいたします。
  • 咳エチケットやこまめな手洗い・手指消毒等にご協力ください(特に食事前後・実技前後等)。
  • 大きな声での会話はできるだけお控えいただき、他の参加者や講師との間隔は極力密にならないようご注意ください。
  • 詳しくは新型コロナウイルス感染症対策についてをご覧ください。

関連講座・商品