AIJアドラー心理学基礎講座理論編(大阪)2023

基礎講座はアドラー心理学の基礎全般と、日常生活への応用について深く学ぶ、講義を中心とした講座です。理論編では、人間の行動や精神活動に関するアドラー心理学からの考え方(理論体系:理論・思想・技法)とアドラー心理学独特の言葉使いについて、正確に、分かりやすく学習できます。初学者の皆様には、この講座の受講を通して、アドラー心理学への理解を確かなものにしていただければと思っております。
基礎講座には理論編と応用編の2種類があり、それぞれ1日6時間、全4日間(計24時間)というカリキュラムとなっています。これは仮に大学の講義時間に換算すればそれぞれが1単位に該当するボリュームです。その中でこの理論編は、これまで学ばれて普段からアドラー心理学を実践されている方が、ご自分の理解を整理されるためにも最適の講座です。

¥60,000

ご説明

 理論編では、アドラー心理学の核心ともいえる考え方(基礎理論=5つの基本前提、ライフスタイル、共同体感覚など)について学びます。野田俊作は40年前、シカゴのアルフレッド・アドラー研究所で、H・モザクからこのアドラー心理学基礎講座理論編を学びました。以来、野田はその内容を一切損なうことなく日本の学習者に自ら教え続け、現代の心理学と哲学の成果を踏まえて説明のしかたを再構成し、現行の講座に至りました。野田はこの講座について、「いろんな形でアドラー心理学を実践してきた人たちが、アドラー心理学の根本哲学をまとめなおすために受けられるのが、いちばんいい。」と述べています。

  • 講師:AIJアドラー心理学指導者 大竹優子
  • 主催:一般財団法人 野田俊作顕彰財団 Adler Institute Japan
  • プログラム
    1日目 アドラー心理学の歴史、科学としての心理学、個人の主体性、目的論、全体論
    2日目 社会統合論、仮想論
    3日目 ライフスタイルの概念、ライフスタイルの発達
    4日目 価値の心理学
  • 日程:
    2月4日(土)・5日(日)前半
    2月18日(土)・19日(日)後半
  • 時刻:
    2月4日(土)・2月18日(土)は午後1時30分から午後7時30分まで
    2月5日(日)・2月19日(日)は午前9時30分から午後4時30分まで
    (日曜日は約1時間の昼食休憩をとります)
  • 開催場所:
    2月4日(土)・2月5日(日)・2月19日(日)は
    大阪府立労働センター エル・おおさか 研修室2
    2月18日(土)のみ
    大阪府立労働センター エル・おおさか 南101
    〒540-0031 大阪市中央区北浜東3-14
  • 費用:
    全日参加  60,000円(前半、後半とも全日参加の場合)
    1日参加 各16,000円
  • 定員:30名
  • お問い合わせ先:info@adler.or.jp

新型コロナウイルス感染防止のためのお願い

  • 体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。
  • 感染防止のため、マスクは正しくご着用ください。
  • 会場入口での検温、会場の換気実施にご理解ご協力をお願いいたします。
  • 咳エチケットやこまめな手洗い・手指消毒等にご協力ください(特に食事前後・実技前後等)。
  • 大きな声での会話はできるだけお控えいただき、他の参加者や講師との間隔は極力密にならないようご注意ください。
  • 詳しくは新型コロナウイルス感染症対策についてをご覧ください。

関連講座・商品