重要なお知らせ

ウクライナのアドラー心理学協会代表ゾリャーナ・コシュリンスカ氏から、世界のアドレリアンへ向けてメッセージが届いています。

メッセージはこちら

ホーム

AIJニュースレター

第2号を4月28日に配信いたしました! 購読のお申し込みは続けて募集中です!


AIJニュースレターでは、AIJからのお知らせ、講座や行事のご案内、ご報告、オリジナルのコラムなどを、購読をご登録の方にメールでお届けしております。

配信は年に数回、購読は無料。お楽しみいただけるニュースレターをお届けできるよう努めて参ります!

なお、後からお申し込みの方も、購読者専用のバックナンバーページでご覧いただけます。

お申し込みの詳細はこちら

『会友制度』をスタートいたしました。

AIJでは、アドラー心理学コミュニティである『会友』制度をスタートいたしました。

『会友』とは聞き慣れない言葉だと思われるかもしれません。AIJは、アドラー心理学の初学者から専門家まで、学びの期間や練度に関わりなく、すべての学習者がともに学び、ともに成長する仲間でありたいと考えています。AIJの理念にご賛同いただける仲間、AIJでともに学ぶ友である、『会友』を募ります。

入会のお手続きは、会友規約をご確認のうえ、当ホームページ右側のメニュー(スマートフォンの場合は画面最下段)に設けました「ログイン/入会登録」欄で、「新規入会登録はこちら」をクリックされますと入会登録画面が開きます。オンラインフォームでそのままお申し込みいただけます。

郵送またはFAXでのお手続きをご希望の方は入会登録画面内、または以下に書式をPDFファイルでご用意してございますので、ダウンロードの上でご利用ください。
なお、大変お手数ですが、特別会友のお申し込みは文書にてお願いいたします。

年会費は以下の通りです。

 

・会友  (年会費3,000円)当法人の目的に賛同してくださる方
・特別会友(年会費一口3万円)当法人の目的に賛同し事業を賛助してくださる方

以上とは別に、入会金として3,000円をいただいております。
(いったん会友としてお申し込みになった方も、年会費の差額をお支払いいただくことで特別会友にご変更いただけます。ご希望の方はお問い合わせください)。

野田俊作はかつて、「『善き友』の存在無くしては、誰もアドレリアンではおれないのです」と書きました。また、「アドラー心理学はひとりでは学べません」と繰り返し語っておりました。ともに学ぶ仲間が互いに連携して、アドラー心理学ムーブメントを推し進めていかなくてはならないと思います。

『会友』制度は、アドラー心理学を学び実践するための基盤となります。AIJの設立目的であるアドラー心理学の教育、研究、普及のための、主要な枠組みでもあります。志をともにするみなさまと、善きコミュニティを作り、育てていきたいと願っております。

みなさまのご入会をお待ち申し上げております。

会友制度発足記念、期間限定入会特典を設けました

AIJ会友制度発足を記念して、令和4年3月30日より、期間限定の入会特典を設けました。
特典を付与する期間:本年中(予定)

 

 

特典1

最大3年間有効の『講座1,000円割引クーポン』です。
上記期間中にご入会の方に、もれなく2025年3月31日まで有効の、AIJ主催講座1,000円割引クーポンを進呈いたします。
ご入会後、クーポン番号をお伝えします。講座のお申し込み時にクーポン番号をご利用になると、会友お一人さま一回に限り、講座費用から1,000円の割引を実施させていただきます。なお、このクーポンはその他のお支払いでのご利用、換金、譲渡、返金は不可とさせていただきます。

 

特典2

上記期間内にご入会の方に、もれなく近日刊行予定の野田俊作論文集を贈呈いたします。
AIJ発行、B5版、約350頁、布装、函入予定、2022年5月末~6月出版予定となっております。
2000年以降の野田俊作の論文や翻訳など38本をまとめた論文集で、多くは日本アドラー心理学会機関誌『アドレリアン』に掲載されたものですが、他の雑誌からの転載原稿も含みます。
完成次第お送りいたします。会友お一人さまにつき一冊限りとさせていただきます。

『パセージ』、『パセージプラス』についてのお知らせ

『Passage(パセージ)』『Passage Plus(パセージプラス)』は、野田俊作が開発したアドラー心理学のグループ体験にもとづく育児学習コースです。『Passage』という名称は、Parent Study System on Adlerian Group Experiences の頭文字をとって名付けられました。同時に、「通り道」という意味もあります。

これまでは、どちらのコースも日本アドラー心理学会の家族コンサルタント資格にてご開催いただいておりましたが、このたびPassage(パセージ)の商標権が学会からAIJへ移転されましたので、今後はAIJ認定パセージリーダー/パセージ・プラスリーダー資格にてご開催いただくこととなりました。それにともない、コース開催のご案内は、AIJのホームページで掲載させていただくようになりました。

このように変化もございますが、コースへのご参加を希望される皆さまにおかれましては、参加条件などの変更はございません。お申し込み方法も、これまで通り直接コースのリーダーさま(もしくはコースのお世話役さま)までご連絡になり、お申込みをしていただきます。

『Passage(パセージ)』『Passage Plus(パセージプラス)』を「通り道」として、子どもたちが「私は能力がある」「人々は仲間だ」と感じ、自立して社会と調和しながら暮らす大人へと成長していけるよう、また育児にかかわるすべての人々が「子どもと話し合って一緒に育っていく」関係を築き、子どもと仲良く暮らしていけるよう、AIJでは一貫したサポートをさせていただきます。

ぜひ『パセージ』『パセージプラス』にご参加ください。新しい育児・幸せな家庭へのpassage(通り道)を、仲間と共に歩んでいきましょう。 

AIJ創立記念シンポジウム

令和4年1月10日 Zoom配信! タイトルは、”激動の時代とアドラー心理学

 

AIJ創立記念シンポジウムは、想定を超えた沢山の皆さまにお越しいただき、おかげさまで盛況のうちに終えることができました。シンポジウム後にチャットでいただきましたメッセージには、開催者一同、心より励まされました。ご参加くださいました皆さま、まことにありがとうございました。

講演録につきましては、会友専用エリアのライブラリに掲載させていただきました。

また是非、こうした催しを行いたいと思います。その折には今回都合がつかなかった皆さまもご参加くだされば幸いです。

ごあいさつ

AIJを設立いたしました

令和3年8月24日

一般財団法人 野田俊作顕彰財団 Adler Institute Japan を設立しました

 日本にアドラー心理学を伝えた野田俊作は令和2年12月3日に逝去しました。療養中、野田俊作は日本のアドラー心理学をめぐる現況を深く案じておりました。そこでこのたび遺族が中心となり、有志一同でアドラー心理学の研究・教育・普及のための組織を設立いたしました。このAIJで野田俊作の遺志と学説を引き継いでいきたいと思います。志を同じくされる方とご一緒に歩んでいければと思っております。

詳しくはこちら

講座・行事カレンダー


読み込み中... 読み込み中...

講座と行事の一覧はこちら